続・猟盤日記 ~no music no life 無音楽無人生~

世界中の音楽から厳選したオススメをYoutube等で引用しながら、まとめてご紹介。

JAZZ

BlueNote1500番台 BEST5枚

今週は、追悼中山康樹氏。氏の著書 超ブルーノート入門―ジャズの究極・1500番台のすすめ (集英社新書) より私的BEST5をお届けします。 しかも、20番毎に1枚(1曲)の選曲。 先ずは、この5枚でBluenote1500番台の入門編はコレだ!! 1501-1520より1507 AtThe…

「ストックホルムでワルツを」記念 モニカ・ゼタールンド4選

モニカ・ゼタールンドの半生を映画化したドラマ「ストックホルムでワルツを」のサントラ発売を記念して、モニカゼタールンド特集。11月29日(土)公開 映画予告編 『ストックホルムでワルツを』映画オリジナル予告編 - YouTube 当時の映像がこんな形で観れるな…

ピアノJAZZ まとめ

爽やかな秋晴れも今日まで。明日から、雨が降るみたいです。 今週末に六本木で14:00頃から久々にJAZZでDJします。 詳細は別途。それに伴いピアノトリオでいきましょう。先ずは、Pete Jolly Trio - Oleo : Pete Jolly Trio - Oleo - YouTube スウィート・セプ…

Tony Benett 特集

今日も日差しタップリで秋晴れ。朝晩は涼しいけど昼間は半袖でOK。 今週はTony Bennett & Lady Gaga のアルバム発売に際して、Tony Benett(米寿)特集で行きます。 The Lady is a Tramp: Tony Bennett & Lady Gaga - The Lady is a Tramp - YouTube Amazon.…

ヴィブラフォンジャズまとめ

台風一過の今日は強い日差ざしが届き、暑い1日が復活しそうです。今週はvibでも聴きながら気持ちだけでも涼しく行きましょう。Origial Love のMillion Secret Of Jazz ネタにもなったJohnny Lytle -- Selim: Amazon.co.jp: Standard of 90’sシリーズ「SESSI…

KING RE-JAZZ SWING ORIGINALS

2005年4月の KING RE-JAZZ SWING シリーズから1年 今回も KING RE-JAZZ SWING のタイトルを引っさげて 和ジャズのメガレアアルバムがCDにて再発されました。 何故、僕は和ジャズに惹かれてしまうのか 江利チエミ?東京キューバンボーイズ? とにかく、本シリ…

finetuneを試してみたよ

gokunama blogの方で、da-matuがやっていたので 早速finetune.comへ。 単に試聴するだけなら、30secだけなんだけど playlist(最低45曲選ぶ)は曲は選択出来ないものの、ほぼフルで試聴可能だっていうんで playlist作成開始!でも、45曲ってあっという間のよ…

KING RE-JAZZ SWING / 白木秀雄 "PLAY THE FUNKY!"

若杉実監修 KING RE-JAZZ SWING の最後は若杉実選曲の白木秀雄作品集。 白木秀雄といえば、昨年"祭りの幻想"や"加山雄三の世界"、"さくらさくら"等が 再発されて、話題になりましたね。 KICS-2470 Amazon で購入 試聴する(オススメ1,8,10) 01.Sayonara Blu…

KING RE-JAZZ SWING / スマイリー小原とスカイライナーズ "DANCE WITH SMILEY"

若杉実監修 KING RE-JAZZ SWING シリーズの3つ目。 最近見かけないなあと丁度思っていたコモエスタ八重樫さんの選曲です。 KICS-2470 Amazon で購入 ♪(オススメ2,7,12) 01.オンボロ汽車ポッポ 02.七首マッキー 03.マザー・イン・ロウ 04.2万4千回のキッス …

KING RE-JAZZ SWING / 東京キューバン・ボーイズ "LATIN OPERATION"

若杉実監修 選曲は/ 東京スカパラダイスオーケストラの北原雅彦(Tb)茂木欣一(Dr)。 そしてジャケットはSDSシリーズ1枚目のTOKYO CUBAN BOYS "キューバン・スペクタクル"。 19曲名以降は(with 原信夫とシャ−プス・アンド・フラッツ)との事なので、 多分、…

KING RE-JAZZ SWING / 江利チエミ "CHIEMI SINGS"

若杉実監修 土岐麻子選曲。このジャケット。 現時点で江利チエミ作品集のなかで最高でしょう。 聴きなれない別Verの'カモナ・マイハウス'収録 KICS-2468 Amazon で購入 ♪(オススメ6,12,17) 01.クレイジー・リズム 02.ハウ・ハイ・ザ・ムーン 03.チーク・ト…

Mark Murphy "Rah"

United Future Organizationへのアルバムへの参加や Five Corners Quintetとの共演等未だ衰えを知らない御大ですが、 Cotton Club Jaoanに来てるらしいっすね。 Mark Murphyのアルバムで一番すきなのはコレ(id:vinyl666:20051004)だけど 初めて買ったこのア…

VA "ヤマタケマニア"

また、昭和の巨匠が一人亡くなってしまいました。 7000曲を作った男、山下毅雄。 7000曲ですよ、7000曲! 一日一曲聞いたとしても7000日。 つまり、19年ちょっとですよ。 ってことは、一日一曲位作ってたってことですよね。 うわぁ、びっくりするなあ。 有名…

VA "昭和ダンス・パーティー@池ノ上・こあん"

最近また、昭和歌謡コンピが各種出てますが(ECDとかも!!) こちらは、12inch2枚と中尾ミエの7inch1枚をアナログリリースしたので ついてちょっと書いてみようかと思います。 中尾ミエといえば、 園まり、伊東ゆかりと共に3人娘のメンバーであり “可愛いベ…

Mark Murphy "Midnight Mood"

さて、久しぶりに連日投稿です。昨日のCarmen McRaeに続き、本日のMark Murphy もバックを務めるのは Kenny Clark-Francy Boland。 昨日のNovember Girlから遡ること3年の1967年に録音された 本作は、曲も一部かぶる所があって、Carmen McRaeとMark Murphyの…

Clarke-Boland Big Band "November Girl"

10月にはいりましたが、皆さんお元気ですか? 異動とかでへこんだりしてますか?僕は未だ行き先が未定です。 さて、最近はKenny Clark-Francy Bolandが気になる季節です。 この作品はカルメンマックラエをvoにフィーチャーし、BigBandの 魅力を充分に味わえ…

笹沼位吉 "Bass On Story"

トーキョーナンバーワンクーレストベーシストこと笹沼位吉のお仕事集。 Cool Spoon、Sly Mongooseはもとより、 Tokyo No.1 Soulset、スチャダラパー、United Future Organization 等 僕の好きな楽曲達は、この人がベースを弾いていたんだなあと再確認。 いや…

Paul Anka "Rock Swings"

先日の某イベントでDJがかけていたのを聴いて、 「わあ、すっげぇかっちょいいいなああこれ」と思って 意を決してこの曲何ですか?と質問したものの 「ポールアンカ」、「オアシス」、「上手にかからなくて」 の3つの単語しか聞き取れなかったのですが帰って…

Jose Mangual "BUYU"

Count Basie, Miles Davis, Dizzy Gillespie, Charlie Parker, Tito Puente 等 様々なアーティストと共演した、パーカッション奏者の77年の作品。 (唯一のソロワーク?だと思う) 全体的に、しっかりとパーカッションが効きつつ ラテンだったり、ファンクだ…

Rosemary Clooney "The Essential Rosemary Clooney"

右の美しい女性こそが、 若かりし頃のRosemary Clooney(1928/5/23-2002/06/29) 3年前の今日、肺ガンのためにビバリー・ヒルズの自宅で亡くなりました。 新宿音で土曜日の夜にやっていたラテンパニックで コモエスタ八重樫さんが、 「次の曲はすごいかっこい…

Lalo Schifrin "Music From Mission:Impossible"

誕生日シリーズも、未だ続きます。 さて、勘が良い人もしくは、ラロシフリンの熱狂的ファンは既にお分かり 今日はラロシフリン(1932/06/21-)の誕生日です。 アルゼンチン/ブエノスアイレス出身のピアニストで ディジー・ガレスピー楽団出身だそうです。 …

Ella Fitzgerald "Sunshine of Your Love"

追悼シリーズは、未だ続きます。 こうやっていると、毎日誰かしらの誕生日だったり命日だったりするもんですね。 さて、本日(6/15)はこのいかにもパワフルそうなおばちゃん(ジャケ参照)の命日です。 唄も見たままの通りのパワフルな唄で、アルバムタイト…

Benny Goodman "The Benny Goodman Story"

今日は、Benny Goodmanの誕生日らしいです。96年前の1909年に生まれたみたい。 'CARAVAN'同様に集めている 'Sing Sing Sing'が好きなんで、とりあえず amazonで手軽に試聴できるアルバムを選んだんで 別にこのアルバムがどうこうって訳じゃないですが 映画sw…

Caetano Veloso "Caetano Veloso"

先日、Velosoが来日したので、久しぶりにこの盤を聞こうと 探し始めたんだけど、見当たらず。夜も更けたので翌日に。 翌日帰宅後に再度探してみるも見当たらず。 今朝、本気を出して棚からレコードを出したりして探したけど無い。 レコードなんて人に貸した…

LAMBERT, HENDRICKS & ROSS "SING ELLINGTON"

1974年の今日 一人のJazzGiantがこの世を去りました。 その名もDuke ELLINGTON私の大すきな曲であり、あの超有名な'CARAVAN'の作曲家である 私は、75年生まれなので生まれる前には亡くなってしまった訳だ このアルバムは、IKE ISAACS TRIOをバックに Annie R…

東京スカパラダイスオーケストラ "東京スカパラダイスオーケストラ"

本日、5/2は故 青木達之 氏の命日です。 99年の不慮の事故から早6年が経過した訳ですが、 正直99年当時は、青木さんのこともスカパラのことも それ程、知っている訳では無かったです。 その後、就職して小銭を持つようになり 何をきっかけだったか忘れたけれ…

Nancy Wilson "Today, Tomorrow, Forever"

以前、Rayの回にも述べた'Unchain My Heart'(http://d.hatena.ne.jp/vinyl666/20050207) だが、マイベストは江利チエミのそれ 非常にラテンな感じで素晴らしいのです。 で、次点が今のところコレです。 コレもかなり良いです。 オルガンの効いたアップテン…

Rosemary Clooney "Sings the Music of Cole Porter"

最近、会社の元同僚が結婚した こいつが、また小じゃれた奴で、イタリアのコモ湖というところで 入籍したらしい。 イタリア好きの奴らしいことをしやがる と言う訳で、彼の結婚を記念して1枚と思ったのだが 結婚にふさわしい曲とか思いつかないもんだ まあ、…

Roy Haynes "We Three"

もう、どうにもこうにもあの曲が聴きたくて仕方ない って思う時があるんですが、今日はそんな日でした。 このアルバムの1曲目で Blue Cafeのテーマのネタにもなった 'Reflection'が無性に聴きたくなって 居心地の悪いまま一日を過ごしました。 でも、長い時…

Horace Silver "Six Pieces of Silver"

改めて、ここ数日の日記をみると、酔ってどうしようもない レコードを大量に買ってきたように見えるけれど、 そんなことは無くて、大すきなHorace Silverもきちんと 買って来てます 昨年(一昨年?)位から中古屋で余り見かけなくなったんだけど 密かなブー…

Lionel Hampton All-Stars "Lionel Hampton with the Just Jazz All Stars "

今日(4/2土曜日)は、お花見に誘われて行きました。 花は咲いてなくて少し寒かったけど、 なんだか面白かったので、少し飲みすぎてしまいました。 それから、レコードを買いにいったんだけど、 非常に眠くなってきて、レコードを前に 寝てしまいました。 い…

Frank Cunimondo Trio "Feelin' Good"

先日、Lyn Marinoを振っておきながら、 据え置いていました。 で、久しぶりに 聴いてみたんだけど、やっぱかっこいいね 見かけに寄らず、ロリータボイスなLyn Marinoに Frank Cunimondo のピアノが乗っかってて これ聴くまでは、結構ビックバンド系の音が多…

土岐麻子 "STANDARDS"

昨日のジャケットは気づかなかったけど、 土岐チャン「2」を持っているのね。 今、気づきました。 もはや、元Cymbalsとか必要ないんじゃないのかな このアルバムでは、 'My Favorite Things'とか'Feeling Good'とか My Favoirite Songs が目白押し でも、'Fe…

土岐麻子 "STANDARDS on the sofa~土岐麻子ジャズを歌う~"

元CymbalsのVo土岐麻子によるカヴァー・アルバム第二弾。 今回は父であるSaxPlyaer土岐英史との親子セッション。 土岐の透き通るような歌声の 'I’ve Got You Under My Skin'や ストーンズの'(I Can’t Get No)Satisfaction'のJazzカバー等 夜にグラスを傾けな…

Asa Festone "Felicidad!"

先週、左肩が痛いなあと思っていたら、 連休に右肩も痛くなってきて、しまいには首が回らなくなってきました。 仕事も忙しいので、整体にいったり、運動する暇も無く そのまま、一週間が過ぎようとしています。 そのうえ、非常に眠くなってきたので なんだか…

Blossom Dearie "Cafe Apres-Midi for Blossom Dearie"

橋本徹選曲による、ブロッサム・ディアリーのBest版 2004年9月にRelax紙上で、今でも元気に活動中の 姿を垣間見ることが出来たが、 この作品では、ウイスパーボイスやメロウなナンバー等 彼女の魅力が充分に詰まった一枚。 べたですが、'I Like Lonodon in t…

Orange Pekoe "やわらかな夜"

先日イベントで知り合ったkodaくんが orange pekoe mix プレゼント企画 (http://www.taqrock.com/archives/2005/03/_orange_pekoe_c.php) をやっているのを見て、私の一番好きな曲はなんだろうと考えてみた カンバラクニエさんのジャケットも素晴らしい オ…

OST "ロシュフォールの恋人たち"

mats3003(http://mats3003.exblog.jp/d2005-03-16)さんのところで知ったのだが、 "ロシュフォールの恋人たち"の配給期限が2/27で切れたようです。 配給期限て言うのがあること自体知らない私ですが、 折角なので、これをネタに。 多分、多くの人には三菱のラ…

Jon Hendricks "Tell Me the Truth"

昨日のJazz JuiceのVol.2の12inchから5,6年 念願の再発がされ、晴れてアルバムを手にしたわけです jazzのレコードって結構何年かごしに手に入ったりして 嬉しいような、もどかしいような でも、このアルバムを手に入れる頃には Lambert Hendricks & Rossとか…

VA "The Best of Jazz Juice"

John Hendricks本人の'I'll Bet You Thought I'd Never Find You'を 聴いたのは、Jazz JuiceのVol.2の12inchでした 当時UFOののアルバムで聴いた、あの曲と同じ曲が入っている コンピとして買ってみたところ、AIRTO他かっこいい曲ばかり 次々と買い揃えてい…

United Future Organization "United Future Organization"

昨日のMichele Hendricksの父John Hendricksを知ったのは、 このアルバムの'I'll Bet You Thought I'd Never Find You'が きっかけでした。 UFOの2枚目のアルバムで、John Hendricks本人を招いた この曲は、まだ10代だった私をグングンjazzに引き込みました…

Michele Hendricks "Carryin' on"

久しぶりにクラブに行くと、やっぱり知らなかったかっこいい曲があって これだから、レコード買うのは辞められないと思います。 先週のJazzie Idetityで教えてもらいました。 John Hendricksの娘である、Michele Hendricksによる Carol King の'I Feel The E…

United Future Organization "Jazzin'"

最近、何やら忙しくて非常に眠いのですが やっぱり、忙しくて'Nemurenai'です ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイション (略して UFO)との出会いは、94年 その後の音楽人生に多大な影響を受けました more details

VA "Gainsbourg Made In Japan"

95年にコロンビアから発売された"Gainsbourg Tribute '95" のフランス発売品。 コロンビアの方は「ゲンズブールに捧げる俺の女たち」 というサブタイトルもついていたはず。 内容はと言うと、(プロデュース / アーティスト '曲名') サエキけんぞう/細川…

France Gall "Greatest Hits"

フランス・ギャルをロリータにするには少し頭が弱すぎた ロリータは男に火をつけなくてはならないが、私は彼女に何も感じなかった つまり、私にガソリンはあったのだが、 彼女はライターを持っていなかったのだ 上記は 永瀧達治 "ゲンスブールかく語りき"か…

Serge Gainsbourg "Chant a la Une"

世の中に実在する(した)人物の誰かになれるとしたら、 私はセルジュ・ゲンスブールになりたい 常に挑発しつづける姿勢 映画、音楽 等 様々な所に見せる才能 この男の全てが憧れであり、 この男のかけらも無いのが現実の私である 二日遅れになってしまった…

EGO-WRAPPIN’ "色彩のブルース"

昨年にリリースされた"merry merry"が賛否両論ですが 世の中にEGO-WRAPPIN’を知らしめたこの作品からのギャップが 理由なんじゃないでしょうか と、言いたいくらい完成度高い作品だと思います。 でも、初めてジャケットとアーティスト名見たときは HipHopだ…

クレイジーケンバンド "パンチ!パンチ!パンチ!"

何やら、CRAZY KEN BANDのライヴDVD出るらしいですよ。 去年の武道館公演と、横浜県民ホールの映像らしいです。 ライムスターは未だしも、キティちゃんとダニエルが出演ってどういうこと? まあ、まあ、剣さんらしいエンターテイメントじゃないですか。 最近…

Sabu Martinez "Afro Temple"

id:vinyl666:20050116 で紹介した"Palo Congo"の ジャケットで、一番手前に写っているシャープな青年が Louis "Sabu" Martinez 本人だと思うのだが、 その、数年後の姿がこのジャケットの太った 石立鉄男のようなおっさんです。 30を過ぎたらほんとに一度身…

LEE MORGAN "Sidewinder"

LEE MORGANの間違いなく代表作 歯切れの良いトランペットがへびが移動する様を表現している JAZZ×Rockの出会い 俺×金曜は眠い more details ♪